<< 地獄行きの免許 | main | 調味料vol.2 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | page top▲ |

調味料

数日前から私用で隣県へ旅立ち。
その道中、いつのまにやら、
疲れ(ゲームの)からウトウトと転寝し。
「むふっ…むふふふふー(* ̄▽ ̄*)」
的な夢を見ていたならば、
無事、目的地よりも遥か先の見知らぬ駅に到着していました、
迷子みかんです。


嗚呼 ぶらり行き過ぎにも程がある下車。


そんなこんなで、
強烈な迷子オーラを放ちつつ、
ことのほか、ただっ広い駅構内を、
半泣きで彷徨い続けるハメとなったみかんは、
結果、親切な駅員さんに捕獲され別の特急に放り込まれ、
その後車内では、
「寝たら死ぬ 寝たら死ぬから」
と、無駄に緊張して時を過ごし。
そして何とか無事、
今度は通り過ぎずに、目的地に辿り着いたのです。おめでとう。


で。
さらにそこから、その先の最終目的地を目指したのですが、
自慢じゃないけども、みかんという生き物は、
ドジに加えて、なななんと!


最新の、方向音痴機能の持ち主なのでありますo(`⌒´*)oエッヘン!


ゆえに、
何度となく、訪れた場所であっても、
何度となく、迷子になる事が可能。
その上絶好調時は、
カラオケボックスでトイレへ行こうものなら、
自分の部屋に帰りつけないオプションも標準装備。
さらに今なら、
「アッチ。アッチに行けば絶対辿り付く」
と自信満々に出発した方向が、思いっきり逆方向でさらにお得。
さぁお買い得だ、持ってけドロボウ!


というわけで、もちろんの事ながら、
最終目的地に辿り着くまでの間も、
その機能をフルに生かし、
結局は、その土地の人々の道案内を頼るハメとなり、
土地の人々に野放しにされると、また迷い。
フラフラと彷徨いながらも何とか、最終目的地に到着したのでした。


うん。友達にもよく言われるの。
「…『はじめてのおつかい』に出演する子供達の方が、
 アンタよりもずっと、まともに目的地に辿り着いてると思う」

って。
っふ。そんなに褒められても。


つづく

日常 | comments(0) | trackbacks(1) | page top▲ |

スポンサーサイト

- | - | - | page top▲ |

この記事に対するコメント

コメントする

この記事のトラックバックURL

http://waawaa.jugem.jp/trackback/87

この記事に対するトラックバック

-

管理者の承認待ちトラックバックです。

- | 2007/02/02 11:39 AM | page top▲|

MENU

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

New Entries

Selected Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackback

Recommend

Links

Linkについて

保存してご利用下さい

保存してご利用下さい
リンクは、ご自由にどうぞ。
特に、報告の義務もございません^^

Mail


または、コチラへ♪

Others